HOME
keyboard_arrow_right
「地域と共につくる24時間365日の安心な暮らし」

社会福祉法人 正吉福祉会

「地域と共につくる24時間365日の安心な暮らし」

 


 

様々なステージの利用者やそのご家族への支援はもちろん、

地域の皆様と共生していける関係作りを推進していきます。

PR項目
  • 年間休日115日以上
  • 育休・産休あり
  • 引越を伴う転勤なし
  • 資格取得支援あり
  • 20代で管理職登用の実績あり
  • 資格なしの学生の応募も歓迎
サービス

施設系:特別養護老人ホーム・グループホーム・ショートステイ・小規模多機能型施設
訪問系:訪問介護・訪問入浴・訪問看護・介護予防
通所系:デイサービス・介護予防
その他:居宅介護支援・包括支援センター・教育・学校

事業所所在地

東京都

初任給 月給例

***

 

法人メッセージ


「地域と共につくる24時間365日の安心な暮らし」は、法人の中期計画で掲げているビジョンです。

このビジョンに向かって、各施設、事業の職員は一丸となって仕事をしています。

平成30年度に向けて、私たち「正吉福祉会」は、特別養護老人ホームの介護職として従事いただく職員を募集します。

加えて、将来、法人の中心を担っていただける人財について積極的採用を行っています。

「福祉」「介護」の勉強をしていない方も大歓迎です。

「やりがい」と、「誇り」を感じることができる仕事への出会いの機会として、一歩を踏み出してみてください。  

∞∞∞ あなたのやり甲斐がきっと見つかります ∞∞∞

♪♪♪ 介護を勉強してきた方だけでなく、これからの自分の仕事として興味を持っている方、エントリーをお待ちしております! ♪♪♪

 

経営者からのメッセージ


理事長 櫻井 千馨

法人の財産は人であり、職員一人ひとりが豊かな心で、人として大きく成長することが仕事にも反映され、法人が伸びていく力の源になると考えています。

「尊厳と感謝」の心を常に持ち、ご利用者さま、職員同士、すべての人々を尊重し、思いやりをもって、感謝の心で接することができる人。

また、情熱と向上心をもって、サービスの質と技術をみがき、何事にも果敢に挑戦し続けることができる人を求めています。

安心な暮らしを実現するために、私たちと共に、地域住民と共に、地域包括ケアシステムを推進しませんか。

皆様のご応募、心よりお待ちしております。

 

先輩社員からのメッセージ


特養 介護員 塚原 美緒

日々、心がけていることは?

ショートステイの方のお食事や排泄の介助など、身の回りのお手伝いがメインの仕事です。

男女合わせて10人の介護員がチームとなって、シフトを組みながら満床時19人をサポートしています。

滞在日数は3日〜2週間ほど。入りと出が頻繁なフロアです。

だからこそ、まず私自身の心を乱さないこと。いつどなたが入っても、すっと馴染める雰囲気づくりを心がけています。

 

事務員 澪川 暁大

仕事で意識していることは?

現場で働いている人の邪魔にならないことを意識しています。

だからといって、総務の机にへばりついていたのでは、コミュニケーションは成り立ちません。

現場や他部署との連携で成り立っている仕事です。

デスクワークで受け身にならないよう、自分から働きかける行動力の重要性を日々感じています。

ご利用者さまにも「総務の人」ではなく「総務の◯◯」として顔と名前を覚えていただけるようになっていきたいです。

 

研修については本部主催と施設主催の2種類があります。


 

新人の研修

下記にある法人本部主催の(1)採用時研修を受けていただきます。

例年、4/1午前中に職員入苑式を行い、その午後と翌日の2間、座学を中心とした研修を受けていただきます。

その後は、配属先の施設で先輩職員からのOJTにより、実際の仕事を覚えていただきます。

一通り、夜勤を含めた一通りの勤務が出来る様になるには、早い方でも3ヶ月は要します。

逆に、「大丈夫!」と判断できるまでは責任をもって指導させていただきます。

 

法人本部主催

・キャリアパス
(1)採用時研修  ~入職時に受けいただきます。

「法人の理念と目的」「事故防止・感染症、食中毒予防」「定款・就業規則・管理規程・給与規程」「人事考課制度と人材育成の仕組み」等

(2)担当職研修  ~入職から5年目程度までに履修していただきます。

「危険予知トレーニング」「対人援助技術」等

(3)指導職研修  ~何らかの役職に就く場合に受けていただきます。

「会計」「運営基準」「組織運営」「人事考課評価者」等

(4)管理職研修  ~管理職以上の役職に就く場合に受けていただきます。

「組織運営管理」「人事労務管理」「リスクマネジメント」等

・その他

「初任者研修」「実務者研修」「喀痰吸引研修」

 

施設主催

・チーム勉強会
 月1会議のチーム会議を活用し、部門での課題解決に向けた具体的な内容を取り上げることが多くあります。
・施設内研修
 全職種を対象として、月1回開催しています。繰り返す事で警鐘を鳴らす意味合いのものが多く、代表的なものは以下となります。
「個人情報保護」「虐待防止」「インフルエンザ、ノロウィルス予防対策」等

 

 

仕事のやりがい


 

ご利用者様は家族のような存在だと思っています。

ですので、マニュアルどおりの画一的なケアではなく、その方その方に必要なケアを細やかにできるように、職員同士やご家族ともコミュニケーションを密にすることを心がけています。

そしてできるかぎり"施設っぽさ"を払拭して、食事も生活のリズムも、極力普段の自宅生活に近いかたちで安心して生活していただけるように努めています。

さらに、介護は看護師や管理栄養士など、さまざまな職種のスタッフとの連携が何より大切です。

そうした連携の積み重ねで、ご利用者様が食事を全部食べられたといった出来事があると、このうえない喜びを感じます。

 

現場の協力があってですが、立案したプランが起動してご利用者さまの状態がよくなっていくときです。

入所した頃より元気になられていく姿を見るのは本当に嬉しいです。信頼関係が築けて、すごく頼りにしてもらえるところも励みになります。

その人の人生に入り込んでいく仕事ですから、より良い方法が見つかって、問題が解決できたときは、ケアマネジャーの仕事のやりがいを実感します。

 

 

私たちの仕事は対人サービスです。サービスは多くの人財に支えられています。 

社員育成に力をいれており、一人ひとりのキャリアUPを支援しています。

これから皆さんが積み重ねて行く「経験」や、蓄積していく「知識」、取得していく「資格」を活かして、多種、多様なサービスに就くことが可能です。

それが更なる成長へとつながります。

多くの事業展開をしていることから、生活相談員、ケアマネージャー、サービス提供責任者等の多くのポストも存在します。

・専門性を高めスペシャリストを目指す方

・様々な形でのサービス提供を行うことでキャリアを磨きたい方

・組織のリーダーを目指す方

・介護に興味のある方、チャレンジしてみたい方

・人の喜びに心動かされてしまう方

ホームページの「スタッフエピソード」をご覧いただければ、私たちの「ヤリガイ」が分かると思います。(http://www.shoukichi.org)

学校が福祉系ではない方も、大きな可能性を持っています。

私自身も一般大学から「介護員」として入職し、「相談員」「ケアマネ」「施設長」を経験しました。

入職後の先輩や同僚の支えも大きいと思いますが、現場での経験の蓄積と、座学とを結び付け、どれだけ自分の物として吸収できるかが大きな問題だと思います。

法人内部での階層に応じた研修はもちろん、「初任者研修」や「実務者研修」の受講、「介護福祉士」の資格取得に支援も行っています。

「正吉福祉会」は皆さんの【可能性】を応援します。

 

launch この法人にエントリーする keyboard_arrow_right
お電話でのお問い合わせもお気軽に
03-6721-2450
受付時間 9:30-18:00
keyboard_arrow_right 会社概要 keyboard_arrow_right 個人情報保護方針 keyboard_arrow_right 利用規約

keyboard_arrow_up